topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗の代償 - 2010.10.13 Wed

一昨日の続きです。

過去の仕事を振り返って私が失敗をした事がないか?
失敗の繰り返しで今があると言っても過言ではありません。
誰でも失敗を繰り返しその技術を確立していくものですが
一発本番で失敗と言う言葉はありえないのも事実です。
プロである以上『うまく行って当たり前』が基準ですからね。
社員が現場で失敗をしても私が失敗したのと同じことなのです。

各業界失敗をした時の代償は様々ケースがあると思いますが
私の業界はその後の話し合いもありますが不可抗力による失敗
意外はその現場の請求を控えたり、かなりの額の金額を値引き
するなどで決着がつく場合がほとんどです。

過去にも本番のタイミングを間違えて数百万円の仕事に涙をの
んで請求を控えた事さえありました。
そこまでしなくてもと思う人もいるかと思いますが会社対会社
の今後をどう考えるかはトップの判断でしかありません。
その数百万円の請求を止めた事でその後その数十倍の仕事が今
でもいただけているのも事実です。

失敗は後戻りできません。
失敗をしてしまった時の大事な事はなぜ失敗したのかの原因を
明確に突き止める事が重要です。これをしっかり行わない限り
また同じ失敗は繰り返される事でしょう。

この業界、一見派手に見える業界です
楽しい事ばかりではありません、失敗をして初めて現場の怖さ
を知るのです。

どんな素晴らしい仕掛けや機材を使っても私たちがお客さんに
買ってもらっているのは仕掛けや機材ではありません。
感動を与えるその先の『効果』である事を理解しなくてはなりません。

今回の失敗も昨日のうちに謝罪し決着がつきました。
このような事が無いようにこれからも頑張らなくては。


● COMMENT ●

ありがとうございます。

この業界で、現場での失敗のブログを読んだのは初めてです。身が引き締まる思いです。ありがとうございます。

Unknown

ささきさん、こんにちは。

いつも楽しく笑えるブログを書こうと心がけているのですが
こんなネタもたまにはね!
今日は数人のバルーンに携わる方々からメールもいただきました。
ささきさんと同じ事を書いて来てくれました。
会社の社員だけでなく業界の若い人達に伝えたい事でもあるのです。
自分の会社の恥をさらしているようなものですが、何かを少しでも
感じてもらえれば嬉しいです!
この業界のプロとしてお互い頑張りましょう!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://onestimeosone.blog.fc2.com/tb.php/619-451c409d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元気をもらいました。 «  | BLOG TOP |  » 集中力の無さ

プロフィール

Y.osone

Author:Y.osone

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
7777位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
257位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。