topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢配達人 - 2009.09.25 Fri

最近、バルーンがメディアに露出する傾向が多くなっているような気がします。
業界的にも良い事ですし、バルーンで頑張っている人達の努力がそうさせているのでしょう。
メディアが取り上げる話題性のある場所にバルーンが使われ、それを見る人によりバルーンの認知度も上がり需要も多くなる。バルーンの可能性と市場は限られたものでなく、それに携わる人達の努力でいくらでも広がって行く事が出来ます。
メディアの力は恐ろしい程に大きく、良きに付け悪きに付け報道の標的にされると、個人や会社は元より政治まで動かしてしまう力を持っているのです。それだけに話題性という点を考え、今までに無いコンセプトを取り込み、メディアを利用すればその宣伝効果は大手企業が広告料にCM放映で数千万円、数億を掛けるに匹敵する効果があると思います。宣伝をしてもらうにはお金がかかります。取材、出演依頼にはお金はかかりません。話題性のある事や社会貢献できる事など『いい話』となる事は取材対象になる場合が多いです。バルーンはそもそも夢のある物、夢のあるイメージを忘れず、新しいものに取り組みたいものです。こんな話はどうでしょう、ディズニーランドで遊んだ子供が帰る時間帯がたまたま電車の混雑している時だとします。満員電車の中で小さな子供が今日一日楽しんだお土産に大きな風船を抱えて車内に入って来た、周りの乗客はこのとき混雑はしている車内だが子供を怒る人がいるだろうか?人それぞれ自分が小さな時から風船との関わりは誰にでもあるはず、風船にはそう言う魔力があるものです。そんな夢を持つバルーンを仕事として携われるのですから、夢の配達人の心は忘れて欲しくない。

最近、こんなニュースもありました。  まさに、夢配達人ですね。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/190087.html

http://www.kahoku.co.jp/news/2009/09/20090921t65010.htm

http://www.youtube.com/watch?v=S_u_S1FxOMs

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://onestimeosone.blog.fc2.com/tb.php/290-1766dd34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Discus Room 2009 秋 «  | BLOG TOP |  » 大騒ぎ!!

プロフィール

Y.osone

Author:Y.osone

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
4615位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
159位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。