topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須高原 - 2009.08.25 Tue

こんな忙しい時期に家族旅行。
年に一度、GW終わりにうちの女房の仕切りで夏の旅行が決められる。
子供達も大きくなってきたので、そろそろもういいんじゃないの!と愚痴が出る。
以前は沖縄が定番でしたがここ数年は息子達のクラブ活動やらのスケジュールが優先され私のスケジュールはほとんど無視される。ましてこの時期、今週末には大きな現場もあり、仕事に集中したいのですけど、3ヶ月も前には決め、いつの間にか申し込んでいるのでたまりません。
年に一度だけ、とは言うものの・・・・。



今年は那須高原。
一週間前まで、どこ行くんだっけ?・・・・そんな状態でした。
今回は那須に行く前に日光に寄り東照宮を見学だとさ!
「見ざる、言わざる、聞かざる」・・・・・・俺もこのさるのようになりたかった。
本殿までは長い上り坂と200段の階段を登る、参拝客も本殿前ではみんなさん息が上がってましたね。
私? 毎日のウォーキングでぜんぜん平気! 以前の浄蓮の滝の階段とはまったく違います。(笑)

そして今回のホテルは那須サンバレーホテル、お盆を外したから料金が半額になったと大蔵省がつぶやく。
でも、夜食は中華よ! 和食じゃないの!? それもバイキング形式。 バ・イ・キ・ン・グ〜〜〜
席の周りをおぼっちゃまやお嬢ちゃま達、おばあちゃんなんか、『あれ、取りに行ったらさ!先に子供が大盛りにして持ってっちゃってさ、無くなっちゃったわよ!』うぇ〜〜〜! お酒もゆっくり飲めない。バイキングって、平然とした顔の裏にアレは絶対、食べたい、出て来た時に温かいうちに持って来るのよ!食事をしながら作戦を考えているようでどうも好きになれない。
回転寿しと同じ、誰に取られる訳でもないのに、なぜか食べるのが早くなってしまうバイキング。

そんな中でも、これだけは良かった。



中国茶の茶壺パフォーマンス、お湯の入った何ていったらいいのでしょうか?
(植木に水をあげるじょうろのもっと柄の長いようなもの)
それを持ったおじさんが登場、『お茶を入れさせていただきます』すると2mくらい後ろからクリスタルの容器に向かってお湯を飛ばして来ます。柄の先から50cmは離れてます。お〜〜っ!一滴もこぼさず。(拍手)


容器の中には『万紫千紅』と言うピンポン玉くらいのつぼみが入っていて時間が経つにつれ花が開いて来るのです。
香りも良く、お茶のお味も最高でした。



お茶が無くなるとどこからとも無く現れ、『お茶をおつぎましょうか』と現れる。3回目に来てくれた時に事件は起こった。何を考えたのか、女房が『このお茶ってここで買えるんですか?』『はい!入り口のところで販売してます』そこまでは良かった、何を言い出すのかと思ったら『このお茶って、お湯を入れる時に遠くからお湯を入れなくちゃダメなんですよね!』 私と息子二人は一瞬目が点になりましたよ! その後、笑いの壷に入っちゃって大変でした。バカですね〜マジで言ってるんですから。結局、食後に万紫千紅5個入2パック、それとクリスタルの容器を1個購入してしまいました。

今日はこのくらいにしておきます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://onestimeosone.blog.fc2.com/tb.php/267-e7ceb73c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏の終わりに «  | BLOG TOP |  » 走りの原点に帰る

プロフィール

Y.osone

Author:Y.osone

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
3750位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
145位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。