topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕の見せ所 - 2012.11.15 Thu

バルーンとヘリウムガスは切っても切れないものですが昨今のヘリウムガス事情で
海外からの供給がほとんどない現在、ヘリウムガスが無ければないでバルーン業界に
携わる人達は何らかの方法を考えなくてはなりません。
うちの会社も年末を控え大打撃を受けてますがクライアントへ早めにヘリウムガスが
使えなくなる状況説明や価格の高騰をお知らせしていたのでとりあえず・・・何とか
事は収まってますが演出や装飾でバルーンを使う事から他のアイテムへ変更される事
だけは避けなくてはなりませんのでバルーンの新ネタを日々提案をしている状況です。
大きなバルーンには浮力を計算し必要以上に入れない。バルーンのアレンジなどに浮
かせるバルーンはサイズダウンしてスティックを使う。ステージのバックに浮かせる
バルーンでもテグスやスタンドを使い見た目を同じに仕上げる。そんなのわかってる
と思うでしょうがヘリウムガスがこの世の中から無くなったらどうする?って考えた
ら誰もが真剣にいろいろな事を考え始めるでしょう。私が昔から言っているデザイン
や技法はバルーン雑誌やセミナーで教えてもらうだけのものではないのです。どれも
がまず最初に考えた人、作った人がいるのです。こういう時こそ、発想力を生かした
腕の見せ所です。ヘリウムに関してはまだはっきりとした供給の見通しが出ていない
ようですがバルーン業界に携わる方々はここを冷静に乗り切る必要があります。

昨日の現場も・・・吊り

空気バルーン

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://onestimeosone.blog.fc2.com/tb.php/1491-916cf85f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ここにいつも通ってます。 «  | BLOG TOP |  » 今日で54才。

プロフィール

Y.osone

Author:Y.osone

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
7536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
252位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。