topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JBANコンベンション - 2012.08.03 Fri

昨日はJBANコンベンションの最終日。

今回もコンテストには素晴らしい作品がたくさん出展されてました。
ラージ部門で優勝したのはこの作品です。
一見ごちゃごちゃっと見えますが、ひとつひとつのパーツの完成度が高く
新しい技術も取り入れられてました。技術を持った数人がひとつのチームと
なってグループ分けで作られたのでしょうか?作風の違いをバランス良く
点在させうまくひとつにまとめた作品と言えるでしょう。
 
2012jban03.jpg

この作品は日本人チームでない事は何となく見てわかりました。
2年前の横浜でドラゴンを作った台湾チームの作品でしょうか?
この絶妙な260Qの編み込みの技術がそう思わせました。
アジアの方々の作品は特にお国柄の色彩感覚があるのですが今回も
日本での開催、多くの日本人票で勝負が決まるとあって日本人が
好む色彩感覚で作り上げている気がします。今回はチームの人数が
少なかったのかな?まだ、原発等の問題を不安視して日本に来れない
アジアの人もいるのだろうか?技術は素晴らしいので人数がいれば
もっとボリュームと凝った作品になっていたと感じる作品でした。

jba03.jpg

そしてJBAN最後を締めくくるファイナルパーティーは500人近い参加者でした。

jban01.jpg

あづさは自作のバルーンドレス、私は京都で染めてもらったお着物。
こんなミスマッチもいいですが海外から入って来たバルーンの文化や技術がそのまま
当たり前のように日本に定着してしまった。 原点を見直すためにも今回は着物でした。
あづさもこれからアジアとロシアでバルーンインストラクターとして世界を回るそうです。
Japaneseを全面に出して頑張ってほしいものです。

jban02.jpg

● COMMENT ●

白井さん、JBANお疲れさまでした!
お会い出来て嬉しかったです。
若い人達の技術も年々上がって来てますね。
これらの作品がもっとビジネスとして社会に受け入れられるように
していかなくてはなりませんね。 それが私の仕事と感じてます。

素敵でした。

お疲れ様でした。お遭い出来てよかったです。いつもと違った大曽根さんでした。とてもお似合いでしたよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://onestimeosone.blog.fc2.com/tb.php/1399-7be93520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マジでやる気です! «  | BLOG TOP |  » 製作秘話

プロフィール

Y.osone

Author:Y.osone

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
23636位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
626位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。