topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタール 出張 その2 - 2011.11.20 Sun

普段国内でしか見なかったipadのGPS、青いピンがカタールです。
凄いところに来てしまった。



今回は自分の都合で日帰りカタール出張。(カタール滞在20時間)
広い部屋を用意してもらったのにこのベットで寝る事は無かった。

11112012.jpg

仕事も済ませ夜中の出発まで時間があったので昼食を兼ねてスーク(市場)に
連れて行ってもらった。整備と改築で伝統的な市場に生まれ変わったそうです。

11112002.jpg

11112003.jpg

メインの通りから一本路地に入ると迷路のように入り組んでます。
アラビアンナイトの世界にタイムスリップしたみたいな気分です。

11112004.jpg

怪しげなものがたくさん売られてます。

11112005.jpg

昼食は観光客が絶対来ないアラビックスタイルのお店に連れ行ってもらいました。
テーブル無し、床置き、手でつかんで食べるのです。
アルコール禁止の国なので飲み物はフレッシュミントレモンジュースです。(笑)
ナンでもなくクロワッサンの様なパン生地が最高に美味しく、何て言うパンなのだろうか?
shinさん、ごちそうさまでした!

11112011.jpg

今日はここまで。
次回でカタール出張レポートも終わりにしますが、ここまでは想像していたカタールでした。
次回は想像を超えた驚きのカタールを書きますので。

● COMMENT ●

しれとこさん、こんにちは。

日本のバブル期は経験してますが桁違いの凄さを感じました。
とにかくこれだけ建築中の建物が多いので建築会社が仕事が受けられるのなら即受注出来るそうです。
その反面、手抜き工事が頻繁に起こり問題にもなっているようです。

水たばこは私も進められましたがあれってなんか罪悪感を感じてしまって。(笑)
葉巻みたいに煙の香りを楽しみながらお茶を飲むのがどうやらステータスのようですね。
数時間後に帰る事もあり気持ち悪くなったら嫌だな〜と思い今回はやめておきました。(笑)

お疲れ様でした!

長旅お疲れ様でした!気温の変化で体調崩されてはいませんか?
私も以前ドバイに行ったことがあります。その時はドバイタワーとして有名なブルジュハリファーが完成
間近でしたが街の活気が日本と違い、パワーが溢れ驚いた事を覚えています。
私はバブルを経験していない世代ですが、バリバリ20代だった大曽根さんの経験した日本バブルは
中東のようなギンギラと輝いていたのでしょうか?ちょっと気になります!
水たばこは経験されましたか?あれは現地で吸うから良くて、日本では大したことない気がします(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://onestimeosone.blog.fc2.com/tb.php/1101-1cab1dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

感謝です! «  | BLOG TOP |  » カタール 出張 その1

プロフィール

Y.osone

Author:Y.osone

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
4413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
153位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。