FC2ブログ
topimage

2009-07

さよならは言わないよ! - 2009.07.07 Tue

私の親しいディスカス仲間でありアクアマイスターさんの常連でもあった梶谷誠さんが7月3日永眠されました事をご報告させていただきます。

6月13日、14日と私達は伊豆下田の北出さんのところへ梶谷さんも含む7名で遊びに行き、その晩は伊豆長岡の温泉に泊まり楽しい時間を過ごしました。その翌日はディスクアローホビーストクラブのコンテストを見学と楽しい小旅行をしたばかりです。

16日の朝に梶谷さんが倒れ病院に運ばれ病名は「くも膜下出血」とのことでした。
ご家族の献身的な看護、付き添いもさることながらアクアマイスターの芦田さんはアクアマイスターになる前のディノの時代から家族ぐるみのお付き合いをしていた関係で、身内として毎日病院の集中治療室に入り梶谷さんの回復を願い、自宅に梶谷さんがいつ帰って来てもいいように、梶谷さんのディスカスの水換え、餌やりを毎日行ってくれてました。

入院中、数人の仲間と一度だけ特別にお見舞いに行かせていただきましたが、人工呼吸器をつけ意識がない状態でしたが私たちが声をかけると来ているのがわかっているかのように70にまで下がった血圧が急に94まで上がるなど心の中で返事をしてくれました。
私自身、芦田さんから毎日連絡をいただき日々の容態は把握させていただいてましたが7月3日、13時半にご家全員にみとられながら永眠されました。 梶谷 誠さん 47歳でした。

梶谷さんの入院以降の事は限られた人のみしか知りませんでした。
あえて、お知らせしなかったのも梶谷さんが必ず病気に勝ち、きっとまた元気な姿で帰って来てくれる事を信じた私たちの気持ちでした。

昨日6日のお通夜ではご親族や故人の会社関係、親しかった友人など300名近い方々が別れを惜しみ、その中にはディスカス仲間も13名来てくれました。
今日の告別式は芦田さん、芦田奥様、北出さんと私の四人が趣味の友達として火葬場で同行させていただき最後のお別れをしてきました。

あまりにも突然の出来事で私自身もこの事実をまだ実感できてない状況です。

毎週土曜日、梶谷さんは道場にいつも決まって7時にやって来ます。

・・・・・・梶谷さん、今週からもうあなたは来ないのですか?

そんなことないでしょ!

いつものようにGパンに片手を入れ、『よ〜っ!』って入って来ますよね。

毎週、待ってるからね!



梶谷さん、・・・・・・・・・・ありがとう。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Y.osone

Author:Y.osone

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
10286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
335位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

フリーエリア

FC2カウンター